【お得なレンタルセット】通年通して人気のセットレンタルのご案内

  • 2019.02.11

こんにちは、カスタマーセンター小林です。 お客様の人気が高いのが登山用品がセットになっているフルサポート12点セットや初心者まるごとセットです。 登山をすると決めて全てを新品で揃えようとすると、何万円もかかります。登山を始めてみたいけど何を買ったらいいかわからない、登山用品とはどんなものか使ってみたい、最初から数万円の出費はできない、悩ましいところです。 こちらですと登山時必要なものを組み合わせているので、何を揃えていいかわからない初心者の方にも価格も中身も安心してご注文いただけます。 ですが、『この「セット」・・・って何がセットになってるんですか?』というご質問も沢山うけますので、今回は違いについてまとめてみました。 コールセンターでご注文いただく時は、大体の方は6点、7点のセットをお選びになります。(ご自身でフリース等防寒着をお持ちかどうかの違いになりますが) しかし、最近では 19,800円(税込)~というお値段の手ごろさがご理解いただけるようになったからか、フルサポート12点セットのご注文も、かなり多くなりつつあります。 違いを確認して、是非自分にあったセットをお探しください。 セット一覧表 フルサポート12点セット、初心者まるごと7点セット、初心者まるごと6点セットとセットに含まれるものはちがいます。 まずは一覧表で見比べてみましょう。 〇→セットに含まれる品物 セット名 フルサポート12点 初心者 まるごと7点 初心者 まるごと6点 靴なし まるごと […]

【利用レンタル紹介】行者小屋テント泊雪の赤岳登頂

  • 2019.02.10

やまどうぐレンタル屋店長の松原です。 先日行きました、行者小屋テント泊雪の赤岳登頂で利用したレンタルを紹介します。 行者小屋テント泊雪の赤岳登頂の様子はこちらをクリック>> テント ■ダンロップ/DUNLOP タフコンディション・アルパインテント V-6 レンタル代金:9,980円(税抜)~ レンタルのお申し込みはこちら>> 5-6人用テントですが、大人が5人横並びで寝れる広さです。6人寝る場合は、横並びに5人+頭の上に1人寝るようになります。 テント、フレーム、フライシート併せて、4350gですので、5-6人用テントとしては、軽いので、オススメです。 ドーム型テントですと、サイドの天井が低くなりますが、このテントはそうではないので、サイドの高さもあり、その点もgood!ポイントです。 冬用登山靴 ■モンベル/mont-bell アルパインクルーザー3000(冬期3000m級対応) レンタル代金:6,852円(税抜)~ レンタルのお申し込みはこちら>> 3,000m級の冬期登山に対応「アルパインクルーザー3000」 本格的な雪山登山でも使われる、アルパインクルーザーの最高峰モデル。12本爪アイゼンを使用するような山に行かれる場合にはこちらをおすすめします。こちらの靴は前後にコバ(溝)があり、ワンタッチ式・セミワンタッチ式アイゼンも装着が可能です。やまどうぐレンタル屋で扱っているアイゼン「カジタックス LXT-8/LXT-12/LXB-12」と相性が良い靴です。 […]

【行ってきました】行者小屋にテント泊雪の赤岳登頂!

  • 2019.02.07

やまどうぐレンタル屋店長の松原です。 2/1(金)~2/2(土)の2日間で、赤岳に行ってきました! まず始めに 厳冬期の赤岳は気軽に行ける場所ではありません。 自分の命を預けますので、必ずプロガイド又は信頼できるリーダーと一緒に行くようにして下さい。 夏山登山経験に自身があり、夏の赤岳に登頂したことがあり、雪山の経験は1、2度あるので、友人を誘って雪の赤岳に行ってみようなんて、 気軽に行ける場所ではないと、私自身、改めて思いました。 と言いましても、この時期にしかみれない、この景色を見てしまうと、雪山に挑戦したい気持ち湧いてきますよね。 軽々しい気持ちではなく、しっかりと雪山経験を積んでから挑戦して下さい。 1日目八ヶ岳山荘~行者小屋(テント泊) 今回は八ヶ岳山荘から出発! 八ヶ岳山荘から美濃戸までの林道歩き。 ↓下記写真右奥に見えるのがガイドの山田ですが、荷物の量が・・・ 遠近法でみんなと同じくらいのザックに見えますが、110ℓザックがパンパン! テントは私が背負ってるのに・・・中には一体何が?? 天気も良く、ポカポカ陽気ですが、ここは雪山、ちょっとした登りのはずが、あれっ? 体が思うように動かない・・・ 行者小屋までの南沢ルートを動画で紹介↓ そして歩くこと、約5時間、行者小屋到着! 八ヶ岳山荘→美濃戸山荘→南沢ルート→行者小屋のルートですと、夏のコースタイムですと、 […]

【NEWレンタル】モンベル/montbellライトアルパイン スノーポン

  • 2019.01.29

やまどうぐレンタル屋店長の松原でございます。 モンベル/montbellライトアルパインスノーポンのレンタルを新たに始めましたので紹介致します。 NEWレンタルモンベル/montbellライトアルパイン スノーポン 「わかんのレンタルはありませんか?」とお問合せが以前よりありまして、 ようやくではありますが、レンタル開始致しました。 単品でのレンタルと併せて、12本爪アイゼンとのセットでのご利用も可能です。 ■モンベル ライトアルパイン スノーポン レンタル代金1泊2日1,944円(税抜)~ レンタルはこちら>> ■モンベル ライトアルパイン スノーポン+12本爪アイゼンセット レンタル代金1泊2日5,556円(税抜)~ レンタルはこちら>> 特徴 さまざまなアイゼンを取り付けできる「ワカン」タイプの小型・軽量モデル! 急登や下りにも強く、さまざまな状況が想定される冬季登山に最適です! […]

【こだわりポイント】無料で付いてくるレンタル!

  • 2019.01.26

こんにちは、カスタマーセンターの小林です。 何かお買い物をされた時、ちょっとしたオマケがあると嬉しくなっちゃいますよね? やまどうぐレンタル屋では、夏の富士山シーズンに多くの方にレンタルをご利用頂きます。 登山初心者の方、そもそも富士登山が初めての登山ですという方も多くいらっしゃるので、 雨具をレンタルされるのであれば、ショートスパッツも付いていた方がいいよね、や、 登山靴をレンタルされた方に、登山用のソックスが無料で付いていたらうれしいよね! ということから、 便利な「おまけ」がついてるレンタルがあるので今回ご紹介します。 やまどうぐレンタル屋のお得ポイント その1.登山用ソックスプレゼント 靴をレンタルされた方全員に登山用ソックスがプレゼントでついてきます。 もちろん新品です!プレゼントなのでレンタル終了後靴下はお手元に。 程よい厚みでクッション性のある登山用ソックスは、長時間の歩行には最適です。 登山以外で使わないのに買うのがもったいないからと、普段の靴下の二枚履きなどで行く方もいらっしゃるので、ぜひ登山用ソックスの機能性を実感していただきたいと思ってプレゼントしています。 販売も行ってます。ご注文はこちらから>> ※セットでも単品でもお靴がレンタルに含まれれば対象となります その2.雨具にショートスパッツが付いています 雨具をレンタルされた方にはショートスパッツが一緒についてきます。 足元の濡れや汚れを防いで快適にしてくれるショートスパッツ。 日常で履くスパッツではなく、靴の上から足首を覆うカバーです。 […]

【新商品のお知らせ】PETZLヘッドランプカラー指定OK

  • 2019.01.25

こんにちは、カスタマーセンターの小林です。 今日は新らしいレンタルヘッドランプの紹介です!! 山の必需品ヘッドランプ。 富士山登山ですと、ご来光を目指す場合、山小屋から山頂アタック時、 山小屋でも、トイレが外に場合、ヘッドランプが役に立ちます。 日帰り登山であっても、万が一に備えて、必ず持っていった方がよいですよね。 NEWレンタルヘッドランプ PETZL/ペツル ティキナ 特徴 ・コンパクトかつ軽量:85 g ・長い照射時間 ・1つのボタンで素早く簡単に照射モードを選択できるシンプルな使用方法 ・3つの白色光モード:(1)弱(2)中(3)強 ・リチャージャブルバッテリー『コア』が使用可能 スペック 照射力:150 ルーメン 重量:85 g […]

【行ってきましたレポート紹介】Yamakara千畳敷カールでスノーシュー

  • 2019.01.22

やまどうぐレンタル屋店長の松原です。 1月19日(土曜日)発、弊社Yamakara千畳敷カールスノーシューツアーが、 とても良い天気で、絶景を写真でも楽しめますので、紹介します。 千畳敷カールってどこ?(地図) 長野県駒ヶ根市と宮田村にまたがる、中央アルプス宝剣岳直下に広がる氷河地形。 日本でいちばん空に近いホテルに宿泊 千畳敷カールへは、麓からロープウェイであがります。そのロープウェイであがった標高2,612mの千畳敷カールにあるホテルが、 日本一高い場所に建つホテル、ホテル千畳敷。 このホテルから眼前に広がる絶景は圧巻! 無料レンタル-冬用登山靴(アルパインクルーザー3000)とスノーシューについて 今回Yamakara無料レンタルで利用した冬用登山靴(アルパインクルーザー3000)とスノーシューの紹介です。 冬用登山靴:モンベル/montbell アルパインクルーザー3000 本格的な雪山登山でも使われる、モンベル/montbellアルパインクルーザーの最高峰モデル。 保温材入りで、3,000m級の冬季登山に対応する保温性と剛性を備えた冬用登山靴。 スノーシュー:MSR デナリクラシックアッセント シンプルながら、あらゆるブーツに対応し、一体成型したプラスチックのユニボディーデッキは耐久性が高く、地形に合わせて適度にしなって追従します。 千畳敷カールスノーシューの様子 今年は雪が少ないと言われていましたが、しらび平に到着したら […]

【レンタルご利用方法について】コールセンターよりお知らせです

  • 2019.01.19

こんにちは、カスタマーセンターの小林です。 年も改まり、今年こそはあの山に!と新年の誓いをされた方もいらっしゃるのではないでしょうか。 やまどうぐレンタル屋のお客様は普段山登りされていらっしゃるリピーターさんもいらっしゃいますが、 多くの方は「登山用具って・・・?」という、山登りとは縁遠い方が結構いらっしゃいます。 ですので「レンタルの道具ってどう借りるの?」とお問い合わせ頂くこともあります。 今回はそんなお申込みから手にするまでの流れをご案内いたします。 1.お申込み方法 登山の日程が決まったら、まずは申込みから! 9月から6月までのお申込み方法 ①お電話(050-5865-1615受付10時~18時) ②FAX(FAX番号:048-810-5877) FAX用申込用紙はこちら; ③インターネット ④新宿店 どんなものかご不安な方は新宿店で手に取りながらお話ができます。サイズが合うか心配な方はご来店をおすすめします。 7月、8月(富士山開山中お申込み方法) ①お電話、②FAX、③インターネット、④新宿店は変わりませんが、 ⑤河口湖店もオープンして受け付けています。 ※1商品10個以上のレンタルの場合は在庫の確認が必要となりますので、お電話にてお申し込みください。 ※店舗のお休みや営業時間等の店舗情報につきましては>>こちらをご覧ください […]

【2019年富士登山を検討されている方へ】富士登山レポート

  • 2019.01.16

こんにちは、カスタマーセンター小林でございます。 私事ですが、昨年2018年最大の出来事といえば、弊社主催、無料装備レンタル付Yamakara富士登山ツアーへ参加したことです。 夏によく不安そうな声で「富士山って何を着て(持って)行けばいいでしょうか?」と聞かれるお客様がいらっしゃいます。 折角なので、ご参考にしていただけるよう今回登った際の装備、「これいい!!」とか「これはいらない!!」とか書いておきたいと思います。 私が着た装備は弊社の「初心者まるごと7点セット」です。これに「トレッキングパンツ」でした。 自分で用意したもの ・乾きやすい化繊素材のTシャツ 更に下に黒いアンダーウェアを着ようか迷いましたが着ませんでした。その代わりキャミソールを着ました。寒がりな方は長袖の薄手の長袖のシャツを着た方がいいと思います。 ・トレッキングパンツの下に10分丈のインナー(これも化繊です) あと下着類も出来るだけ乾きやすいもの。 ちなみに全てスポーツ店でなく安い衣料品のチェーン店で購入か、自宅のものを利用しました。 さて、登ったのは富士宮口から、プリンスルートといわれるルートです。 登り始めは汗だくでした。登った日が8月でも気温が低い日だったこともありますが、午後5時にもなると山影で日も差さず風による体感もありウィンドブレーカー代わりに雨具の上を着ていました。 これが午後7時には上に書いたものを全て着こんで、更に手袋して、スポーツタオルをマフラーのようにしてぶるぶるする姿が。(夏のこの時間でも平地と違ってかなり暗いです) ちなみに真夜中にあがってく際は、雨具のフードもしっかりあたまにかぶり、毛糸の帽子、防寒ばっちり!!というスタイルです。 こんな夏から真冬までを一日で経験できる事はそうそうないでしょうっ!?ていうのが感想です。 汗かきなのでコットンのシャツだったら、湿ってかなり体温を奪われていたところでしたが、化繊のシャツだと寒くなってきた時間帯には、日中気持ちよく吹いていた風と体温でシャツも乾いていたので、体が冷えこんで震えるような思いはせずにすみました。 そして意外な活躍!!ショートスパッツ!!(7点セットには入ってます) 富士山は遠くからの見た目よりもかなり砂利砂利、ごつごつな山です。 火山岩が小石のようになって靴に入ると結構ストレス、でもショートスパッツを履くだけで全然違います。 […]

【行ってきました】登山装備レンタル付ツアーYamakara黒斑山雪山登山~軽アイゼン利用(ワンデー)

  • 2019.01.14

やまどうぐレンタル屋店長の松原です。 昨日1月13日に、Yamakaraツアー黒斑山雪山登山に行ってきましたのでレポートします! 黒斑山の見所は? なんといっても、雪化粧した大迫力の浅間山絶景! 山頂からの景色も見所ですが、トーミの頭をすぎると雪化粧した浅間山の絶景が楽しめます。 コースタイムが3時間10分(夏山)と短いことと、下山してすぐに温泉がある点もgood! 黒斑山ってどこ?(地図) 浅間山の第一外輪山、三重式火山、約5万年前には高さ2800~2900mの美しい円錐形をしていた。約3万年前の爆発により、今のような半円形の断崖になったといわれています。 無料レンタル-軽アイゼンと登山靴について 今回Yamakara無料レンタルで利用した軽アイゼンと登山靴の紹介です。 軽アイゼン:モンベル/montbellスノースパイク6クイックフィット 足幅が調整でき、バックルとベルト式でブレずに安定するためしっかりと締めることができるのが特徴の6本爪アイゼン。 登山靴:モンベル/montbellタイオガブーツ モンベル/montbellタイオガブーツ女性用のレンタルはこちら; 黒斑山雪山登山の様子 今日は、快晴!快晴!快晴! 真青な空、白銀の世界、言うことなしの天気でした! 今回は4チームに分けました。 全チームが集まった休憩ポイントで全員集合写真! 天気がよく、北アルプス、八ヶ岳がばっちり見えました。 […]

1 2 4