行ってきましたレポート

【行ってきました】Yamakara入笠山スノーシュー

  • 2019.02.16

やまどうぐレンタル屋店長の松原です。 今日(2/16)は、Yamakaraツアー入笠山スノーシューに行ってきましたので、 レポートします! 入笠山スノーシューの見どころは? □初心者、初めてスノーシューをされる方にオススメ! 全行程3時間30分ほどと行程が短いですが、樹林帯や、広々とした景色のいい場所あり、 山頂からの眺望抜群!とバラエティーにとんでいて、スノーシューをしていて楽しいです! □地元のガイドさん、さすがです! 3日前に下見に行って頂き、雪がある場所を探し、今回のコースを組んでくれました。 地図にはない場所を組み合わせて、満足感の高いコース選定をしてくれました! 入笠山ってどこ?(地図) 長野県の中西部、赤石山脈の北端に位置する入笠山は、手頃なハイキングコースで人気の山です。ゴンドラを利用して標高1,780mの山頂駅まで上がり、そこから標高1,955mの入笠山山頂までは標高差200mほどのコースのため、初心者でも楽しめます。コース途中には360度の大パノラマを楽しめるポイントがあり、八ヶ岳連峰をはじめ、南・中央・北アルプス、富士山まで見渡せます! 入笠山スノーシューツアーの様子 ゴンドラで山麓駅から山頂駅に上がり、少し広めの場所を探しスノーシュー装着 初めての方でも簡単に付けれますが、少し慣れが必要です。 スノーシュー装着完了! いよいよ出発です。 スノーシューが初めてでも、 すぐにに慣れて、ラクラク歩けます 少し歩くと、ひらけたところに。 […]

【行ってきました】行者小屋にテント泊雪の赤岳登頂!

  • 2019.02.07

やまどうぐレンタル屋店長の松原です。 2/1(金)~2/2(土)の2日間で、赤岳に行ってきました! まず始めに 厳冬期の赤岳は気軽に行ける場所ではありません。 自分の命を預けますので、必ずプロガイド又は信頼できるリーダーと一緒に行くようにして下さい。 夏山登山経験に自身があり、夏の赤岳に登頂したことがあり、雪山の経験は1、2度あるので、友人を誘って雪の赤岳に行ってみようなんて、 気軽に行ける場所ではないと、私自身、改めて思いました。 と言いましても、この時期にしかみれない、この景色を見てしまうと、雪山に挑戦したい気持ち湧いてきますよね。 軽々しい気持ちではなく、しっかりと雪山経験を積んでから挑戦して下さい。 1日目八ヶ岳山荘~行者小屋(テント泊) 今回は八ヶ岳山荘から出発! 八ヶ岳山荘から美濃戸までの林道歩き。 ↓下記写真右奥に見えるのがガイドの山田ですが、荷物の量が・・・ 遠近法でみんなと同じくらいのザックに見えますが、110ℓザックがパンパン! テントは私が背負ってるのに・・・中には一体何が?? 天気も良く、ポカポカ陽気ですが、ここは雪山、ちょっとした登りのはずが、あれっ? 体が思うように動かない・・・ 行者小屋までの南沢ルートを動画で紹介↓ そして歩くこと、約5時間、行者小屋到着! 八ヶ岳山荘→美濃戸山荘→南沢ルート→行者小屋のルートですと、夏のコースタイムですと、 […]

【行ってきましたレポート紹介】Yamakara千畳敷カールでスノーシュー

  • 2019.01.22

やまどうぐレンタル屋店長の松原です。 1月19日(土曜日)発、弊社Yamakara千畳敷カールスノーシューツアーが、 とても良い天気で、絶景を写真でも楽しめますので、紹介します。 千畳敷カールってどこ?(地図) 長野県駒ヶ根市と宮田村にまたがる、中央アルプス宝剣岳直下に広がる氷河地形。 日本でいちばん空に近いホテルに宿泊 千畳敷カールへは、麓からロープウェイであがります。そのロープウェイであがった標高2,612mの千畳敷カールにあるホテルが、 日本一高い場所に建つホテル、ホテル千畳敷。 このホテルから眼前に広がる絶景は圧巻! 無料レンタル-冬用登山靴(アルパインクルーザー3000)とスノーシューについて 今回Yamakara無料レンタルで利用した冬用登山靴(アルパインクルーザー3000)とスノーシューの紹介です。 冬用登山靴:モンベル/montbell アルパインクルーザー3000 本格的な雪山登山でも使われる、モンベル/montbellアルパインクルーザーの最高峰モデル。 保温材入りで、3,000m級の冬季登山に対応する保温性と剛性を備えた冬用登山靴。 スノーシュー:MSR デナリクラシックアッセント シンプルながら、あらゆるブーツに対応し、一体成型したプラスチックのユニボディーデッキは耐久性が高く、地形に合わせて適度にしなって追従します。 千畳敷カールスノーシューの様子 今年は雪が少ないと言われていましたが、しらび平に到着したら […]

【2019年富士登山を検討されている方へ】富士登山レポート

  • 2019.01.16

こんにちは、カスタマーセンター小林でございます。 私事ですが、昨年2018年最大の出来事といえば、弊社主催、無料装備レンタル付Yamakara富士登山ツアーへ参加したことです。 夏によく不安そうな声で「富士山って何を着て(持って)行けばいいでしょうか?」と聞かれるお客様がいらっしゃいます。 折角なので、ご参考にしていただけるよう今回登った際の装備、「これいい!!」とか「これはいらない!!」とか書いておきたいと思います。 私が着た装備は弊社の「初心者まるごと7点セット」です。これに「トレッキングパンツ」でした。 自分で用意したもの ・乾きやすい化繊素材のTシャツ 更に下に黒いアンダーウェアを着ようか迷いましたが着ませんでした。その代わりキャミソールを着ました。寒がりな方は長袖の薄手の長袖のシャツを着た方がいいと思います。 ・トレッキングパンツの下に10分丈のインナー(これも化繊です) あと下着類も出来るだけ乾きやすいもの。 ちなみに全てスポーツ店でなく安い衣料品のチェーン店で購入か、自宅のものを利用しました。 さて、登ったのは富士宮口から、プリンスルートといわれるルートです。 登り始めは汗だくでした。登った日が8月でも気温が低い日だったこともありますが、午後5時にもなると山影で日も差さず風による体感もありウィンドブレーカー代わりに雨具の上を着ていました。 これが午後7時には上に書いたものを全て着こんで、更に手袋して、スポーツタオルをマフラーのようにしてぶるぶるする姿が。(夏のこの時間でも平地と違ってかなり暗いです) ちなみに真夜中にあがってく際は、雨具のフードもしっかりあたまにかぶり、毛糸の帽子、防寒ばっちり!!というスタイルです。 こんな夏から真冬までを一日で経験できる事はそうそうないでしょうっ!?ていうのが感想です。 汗かきなのでコットンのシャツだったら、湿ってかなり体温を奪われていたところでしたが、化繊のシャツだと寒くなってきた時間帯には、日中気持ちよく吹いていた風と体温でシャツも乾いていたので、体が冷えこんで震えるような思いはせずにすみました。 そして意外な活躍!!ショートスパッツ!!(7点セットには入ってます) 富士山は遠くからの見た目よりもかなり砂利砂利、ごつごつな山です。 火山岩が小石のようになって靴に入ると結構ストレス、でもショートスパッツを履くだけで全然違います。 […]

【行ってきました】登山装備レンタル付ツアーYamakara黒斑山雪山登山~軽アイゼン利用(ワンデー)

  • 2019.01.14

やまどうぐレンタル屋店長の松原です。 昨日1月13日に、Yamakaraツアー黒斑山雪山登山に行ってきましたのでレポートします! 黒斑山の見所は? なんといっても、雪化粧した大迫力の浅間山絶景! 山頂からの景色も見所ですが、トーミの頭をすぎると雪化粧した浅間山の絶景が楽しめます。 コースタイムが3時間10分(夏山)と短いことと、下山してすぐに温泉がある点もgood! 黒斑山ってどこ?(地図) 浅間山の第一外輪山、三重式火山、約5万年前には高さ2800~2900mの美しい円錐形をしていた。約3万年前の爆発により、今のような半円形の断崖になったといわれています。 無料レンタル-軽アイゼンと登山靴について 今回Yamakara無料レンタルで利用した軽アイゼンと登山靴の紹介です。 軽アイゼン:モンベル/montbellスノースパイク6クイックフィット 足幅が調整でき、バックルとベルト式でブレずに安定するためしっかりと締めることができるのが特徴の6本爪アイゼン。 登山靴:モンベル/montbellタイオガブーツ モンベル/montbellタイオガブーツ女性用のレンタルはこちら; 黒斑山雪山登山の様子 今日は、快晴!快晴!快晴! 真青な空、白銀の世界、言うことなしの天気でした! 今回は4チームに分けました。 全チームが集まった休憩ポイントで全員集合写真! 天気がよく、北アルプス、八ヶ岳がばっちり見えました。 […]

【行ってきました】登山装備レンタル付ツアーYamakara忘年山行稲子湯

  • 2018.12.27

毎年開催の忘年山行 やまどうぐレンタル屋店長の松原です。 弊社の登山ツアー、登山装備レンタル付ツアー Yamakara2018年度最後のバスツアー、忘年山行稲子湯2日間に行ってきました。 2016年度に始めてから3年目となりました、しめくくりの忘年山行稲子湯ツアーの様子を紹介します。 稲子湯ってどこ? 長野県南佐久郡小海町、北八ヶ岳山麓にある温泉旅館、稲子湯旅館 本沢温泉やにゅうへの起点となる場所。日本最高所野天風呂本沢温泉に行ってきたという方が下山後に温泉を利用されていました。 1日目は移動&忘年会 朝9時に新宿を出発→清泉寮ファームショップでお昼→JR鉄道最高地点1375mで記念撮影→稲子湯へ と1日目は移動のみなのでゆったりです。 稲子湯到着後、明日の山行で使う軽アイゼンのチェック! 今回Yamakara無料レンタルで利用したの軽アイゼンは、モンベル/montbellスノースパイク6クイックフィット。 足幅が調整でき、バックルとベルト式でブレずに安定するためしっかりと締めることができるのが特徴の6本爪アイゼン。 軽アイゼンチェック後は温泉に入り、忘年会スタート! そして、稲子湯名物の夕食! ボリュームgood!美味しい! 夕食後に温泉に入る方や、忘年会の続きを楽しみ、1日目は終了 2日目は稲子湯からみどり池/しらびそ小屋までのトレッキング 稲子湯からこまどり沢までは雪なし。静かな北八ヶ岳の森を堪能 […]