やまどうぐレンタル屋

2/5ページ

【よくある質問】スパッツって何?

  • 2019.03.19

やまどうぐレンタル屋の渡辺あきらです。 店舗、コールセンターでお客様より、スパッツとは何?と聞かれることがあります。 そんな今日はスパッツについて説明させて頂きます。 スパッツとは まずスパッツと言いましても、スパッツにはいろいろな種類があるのをご存知ですか。 大体は皆様はレギンスのようなぴったりとしたタイツ状のものを想像すると思います、が登山用品でいうスパッツとはゲイターとも呼ばれ、足元の登山靴の泥よけ、または小石や雨水、そして雪など靴の中に入らないようする為とズボンの裾の汚れ防止になります。レッグウォーマーを想像していただくとわかるかと思います。素材は雨具などと同じ防水透湿性素材を使ったものがあります。汚れを防ぐだけでなく防寒アイテムとしても使えてしまう優れものですね。 足首部分のみを覆うものをショートスパッツと言い、膝下まで覆うものをライト(ロング)スパッツと言います。弊社では丈の長さの違った2種類のスパッツをご用意しています。 ショートスパッツ まずはショートスパッツ。こちらは名の通り短いスパッツになります。 写真の通り、足首のみをカバーします。夏の富士山の砂走りでは必ず欲しいアイテムです。間違いなく活躍します。 レンタルはこちら ライト(ロング)スパッツ こちらは膝したまでの長いものになります。雪のシーズンで活躍します。雪の侵入防止や雨での濡れ防止の用途がメインでしょうか。夏の使用ももちろんありです。 レンタルはこちら 使い方 1・左右がありますので間違えないようにしてください。 2・ジッパーを外し、スパッツを広げた状態にします。 3・そして足首に巻きます。 4・一旦ジッパーを前向きでしめます。 5・踵がわにジッパーが来るように向きを変えます。 […]

【行ってきました】雪の赤岳鉱泉・行者小屋軽アイゼントレッキング~登山装備レンタル付ツアーYamakara

  • 2019.03.17

やまどうぐレンタル屋店長の松原です。 2019/03/16~17の2日間で、Yamakara雪の赤岳鉱泉・行者小屋軽アイゼントレッキング2日間に 行って来ましたのでレポートします。 雪の赤岳鉱泉・行者小屋軽アイゼントレッキングとは? 八ヶ岳山荘を出発し、赤岳山荘を経由し北沢ルートを通り、赤岳鉱泉まで。 赤岳鉱泉でステーキを楽しみ、 翌日は、赤岳鉱泉から中山峠、行者小屋、南沢ルートを通り、赤岳山荘、八ヶ岳山荘までの、 雪山体験コース。 山頂を目指さないコースですが、雪山を体験でき、人気の山小屋赤岳鉱泉に宿泊できる、 人気のツアーです。 赤岳鉱泉ってどこ? 冬の時期はアイスキャンディでアイスクライミングができ、赤岳等八ヶ岳を目指す方で宿泊客は多く、 スタッフの対応が素晴らしく、部屋も綺麗、食事もボリューム満点でとてもおいしい人気の山小屋です。 1日目八ヶ岳山荘~赤岳鉱泉までの様子 八ヶ岳山荘を出発。 ぽかぽか陽気で、暖かく、雨具がいらないほど。 八ヶ岳山荘を出発し、1時間で赤岳山荘に到着。 ここから北沢ルートを通ります。 ここから赤岳鉱泉までは樹林帯を通ります。 雪がふかふかで気持ちい! […]

【手袋】アウターグローブについて

  • 2019.03.13

コールセンター小林です。 この時期意外と需要のあるグローブです。 やまどうぐレンタル屋では3種類のグローブを扱っていますので、季節に合わせてグローブのレンタルができます。どんなグローブがあるのかご案内いたします。 スリーシーズン用 アウター手袋 スリーシーズンお使いいただける便利なグローブです。防寒だけでなく岩場での手の保護にも活躍します。 富士山ですと意外と岩場が多くそのまま手をつくよりも安全に登山できます。また夏とはいえ夜間はかなり寒いので、薄手のニットグローブと組み合わせればオーバーグローブとしても使用でき大活躍です。 ニットグローブはどこで買ったらいいか分からない方には朗報です!やまどうぐレンタル屋新宿店でインナーニットグラブの販売もしております。実際に見て買えるので安心ですよ。お勧めいたします。 登山の際は雨天時や強風時は手や指先を暖かく保つだけで、寒さの感じ方が違います。また、岩場を登ったり、木を支えにしたり、ちょっと手をつくような場面は登山中によく出てくるため、一度使ってみるとグローブの重宝なのがわかりますね。 弊社のレンタルでフルサポート12点セットにはこのアウター手袋がセットに含まれています。 フルサポート12点セットはこちらから>> 男性用・女性用 アウター手袋単品レンタルはこちらから>> インナーニットグラブ アウター手袋の中にニットグローブをすると富士山登山でもご来光に向けて夜中の寒いなかでも凍えず安心です。 やまどうぐレンタル屋新宿店に置いてありますので、実際の品物を確認しながらお買い求めいただけます。 また通販も可能です。 通販注文はこちらから>>ミズノ(mizuno) ブレスサーモ・インナーニットグラブ 冬季用 冬用オーバーグローブ […]

【行ってきました】雪の天狗岳登頂~登山装備レンタル付ツアーYamakara

  • 2019.03.03

やまどうぐレンタル屋店長の松原です。 2019/03/02~03の2日間で、Yamakaraしらびそ小屋から天狗岳へ挑戦雪の天狗岳登頂2日間に 行って来ましたのでレポートします。 雪の天狗岳の見所は? 雪山登山で人気の天狗岳。渋御殿の湯~黒百合ヒュッテに宿泊し、翌日に東天狗岳、西天狗岳を目指すコースが 一般的ですが、Yamakaraでは、しらびそ小屋に宿泊して、東天狗岳を目指し、渋御殿の湯へ下山しました。 しらびそ小屋、黒百合ヒュッテといった人気のある山小屋があり、 ガイド付ツアーも多くあり、12本爪アイゼンデビューに選ばれるコースです。 簡単とはいっていませんので、ガイドさんや、信頼できるリーダーと登山して下さい。 天狗岳ってどこ? 八ヶ岳連峰北八ヶ岳。東天狗岳、西天狗岳の東西二峰からなり、東天狗岳にある天狗岩と呼ぶ 岩塔を天狗の鼻に見立てた山名と考えられるています。 1日目みどり池~しらびそ小屋の様子 1日目はみどり池入口からしらびそ小屋までの行程。 歩く時間は短いので、のんびりスタート 青空がひろがる天気のもと、あっという間にしらびそ小屋に到着 天気がよく、明日行く、天狗岳がばっちり! とても天気がよく、記念撮影が続きます。 しらびそ小屋前にある木をバックに! 翌日に備えて、早目の就寝 […]

【注文時のPOINT】富士山登山の御客様から注文時に来る質問

  • 2019.02.28

コールセンター小林です。 blogに御客様からの問い合わせについて書いてまいりましたが、 今回は『よし、注文しよう!』という時になってご不安になってご質問いただく事が多い内容について、答えをまとめてみました。 また、ご使用時、使用前のポイントなどもご案内いたします。 軽登山靴 登山靴をレンタルする時靴のサイズは普段履いている靴より0.5cm~1.0cmほど大きいサイズをお選びください。 登山用の厚みのある靴下を履くことになります。 また、高所では浮腫みやすいためです。 靴下はやまどうぐレンタル屋で靴を借りると無料でついてきますから安心です! 靴のサイズが合わない場合は、ご連絡いただければすぐに交換品をお送りいたします。ですので、交換でも使用開始日に間に合うよう、商品が届きましたらすぐにご試着をお願いします。 ちなみに普段履いている運動靴で登山する方もいますが、履登山の場合は不整地での歩行が多く、特に下りでは足首を保護する意味でも、ミドルカット、ハイカットのトレッキングシューズをお勧めします。 靴のサイズの確認の仕方 靴の合わせ方は、足を入れたあとかかとで何回かとんとんした後に、爪先があたっていないか指が重ねっていないかをチェックして、足の指がまっすぐ伸びて状態であればOKです。 雨具 雨具の下にフリースなどを着るので、ワンサイズ大きいもの(ゆったり着れるサイズ)をお選び下さい。 背が高いけど、ウエストはぶかぶかなのでウエストに合わせた方がいいですか?と聞かれますが(逆もあります) 雨具ですのでしっかり雨が防げないと意味がありません。背が大きい方は背丈に合わせて、横幅ゆったりな方は横幅に合わせて選ぶとよいですよ。 また男の子のお子様で150㎝程度でしたら、女性用Sサイズのブルーネイビーを着る。女性の大柄な方が男性用を着用する事もあります。ご自身に合ったサイズをご注文下さい。 サイズは下記をご参考にして下さい。 雨具サイズ表 […]

【夏期店舗営業について】新宿店、河口湖店、吉田ルート五合目店、富士宮店

  • 2019.02.19

コールセンターの小林です。 やまどうぐレンタル屋では、富士山開山と共に夏期だけオープンする店舗がありまして、現地まで身軽で行けるのという事で大変好評をいただいております。 ですが…毎年お客様の勘違いでお荷物がまったく違う店舗へ届いてしまうという、悲しいアクシデントも起こっています。 お客様の折角楽しい気分に水をさしてしまう事無く、楽しく過ごしていただけるようにと、やまどうぐレンタル屋スタッフ一同はいつも思いながら過ごしております。 そこで、今回はやまどうぐレンタル屋の夏期オープン店舗の情報と、注意事項をご案内させていただきます。 やまどうぐレンタル屋店舗一覧 まずはやまどうぐレンタル屋の店舗が一体いくつあるのか、一覧でご案内します。 店舗名 営業時間 新宿店 7/1~9/10 06:30~20:00 受付は19:30迄 新宿店は通年営業ですが営業日と営業時間が9/10以降変わります 河口湖店 7/1~9/10 12:00~17:00 富士登山期間のみ営業。9/10返却のみ 吉田ルート五合目店 7/1~9/10 […]

【行ってきました】Yamakara入笠山スノーシュー

  • 2019.02.16

やまどうぐレンタル屋店長の松原です。 今日(2/16)は、Yamakaraツアー入笠山スノーシューに行ってきましたので、 レポートします! 入笠山スノーシューの見どころは? □初心者、初めてスノーシューをされる方にオススメ! 全行程3時間30分ほどと行程が短いですが、樹林帯や、広々とした景色のいい場所あり、 山頂からの眺望抜群!とバラエティーにとんでいて、スノーシューをしていて楽しいです! □地元のガイドさん、さすがです! 3日前に下見に行って頂き、雪がある場所を探し、今回のコースを組んでくれました。 地図にはない場所を組み合わせて、満足感の高いコース選定をしてくれました! 入笠山ってどこ?(地図) 長野県の中西部、赤石山脈の北端に位置する入笠山は、手頃なハイキングコースで人気の山です。ゴンドラを利用して標高1,780mの山頂駅まで上がり、そこから標高1,955mの入笠山山頂までは標高差200mほどのコースのため、初心者でも楽しめます。コース途中には360度の大パノラマを楽しめるポイントがあり、八ヶ岳連峰をはじめ、南・中央・北アルプス、富士山まで見渡せます! 入笠山スノーシューツアーの様子 ゴンドラで山麓駅から山頂駅に上がり、少し広めの場所を探しスノーシュー装着 初めての方でも簡単に付けれますが、少し慣れが必要です。 スノーシュー装着完了! いよいよ出発です。 スノーシューが初めてでも、 すぐにに慣れて、ラクラク歩けます 少し歩くと、ひらけたところに。 […]

【富士登山持ち物リスト】コールセンタースタッフより

  • 2019.02.14

こんにちは、カスタマーセンターの小林です。 まだまだ寒い日が続きますが犬の散歩中の日の登る時間はどんどんと早くなり、春の訪れももうすぐに感じます。 そして暖かくなってきますと、そろそろカスタマーセンターへ富士山登山に備えてお問い合わせも増えてくる時期になってきます。 よくお問い合わせをいただく内容として、レンタル装備については何度か書かせていただきましたが、同じ位に沢山質問を受けますのが「富士登山には何を持っていくといいんですか?」という内容です。 先日【2019年富士登山を検討されている方へ】富士登山レポートにて書きましたが、登山にあたっては『出来る限り荷物は減らして軽く』は必須です。かといって山の上で必要な物が無いことに慌ててしまっては困ります。 私どもの会社でも富士山登山ツアー行っておりますので、その際にお送りする【持ち物リスト】を参考に今回はご案内いたします。 富士登山も行っています。弊社登山ツアーはこちらから>> 富士山に行く際に揃えたい物は こちらに書いているリストは是非お持ちいただきたい物のリストです。 やまどうぐレンタル屋でレンタル出来る物は〇をしております。 ご自分でお持ちの登山用品と照らし合わせて、足りないものは是非レンタルもご検討ください。 持ち物リスト 品名 備考 〇はレンタルの用意がございます トレッキングシューズ 〇 スリーシーズン用の軽登山靴(ローカット以外) 通常の運動靴ではなく登山用の靴をお履き下さい ザック […]

【お得なレンタルセット】通年通して人気のセットレンタルのご案内

  • 2019.02.11

こんにちは、カスタマーセンター小林です。 お客様の人気が高いのが登山用品がセットになっているフルサポート12点セットや初心者まるごとセットです。 登山をすると決めて全てを新品で揃えようとすると、何万円もかかります。登山を始めてみたいけど何を買ったらいいかわからない、登山用品とはどんなものか使ってみたい、最初から数万円の出費はできない、悩ましいところです。 こちらですと登山時必要なものを組み合わせているので、何を揃えていいかわからない初心者の方にも価格も中身も安心してご注文いただけます。 ですが、『この「セット」・・・って何がセットになってるんですか?』というご質問も沢山うけますので、今回は違いについてまとめてみました。 コールセンターでご注文いただく時は、大体の方は6点、7点のセットをお選びになります。(ご自身でフリース等防寒着をお持ちかどうかの違いになりますが) しかし、最近では 19,800円(税込)~というお値段の手ごろさがご理解いただけるようになったからか、フルサポート12点セットのご注文も、かなり多くなりつつあります。 違いを確認して、是非自分にあったセットをお探しください。 セット一覧表 フルサポート12点セット、初心者まるごと7点セット、初心者まるごと6点セットとセットに含まれるものはちがいます。 まずは一覧表で見比べてみましょう。 〇→セットに含まれる品物 セット名 フルサポート12点 初心者 まるごと7点 初心者 まるごと6点 靴なし まるごと […]

【利用レンタル紹介】行者小屋テント泊雪の赤岳登頂

  • 2019.02.10

やまどうぐレンタル屋店長の松原です。 先日行きました、行者小屋テント泊雪の赤岳登頂で利用したレンタルを紹介します。 行者小屋テント泊雪の赤岳登頂の様子はこちらをクリック>> テント ■ダンロップ/DUNLOP タフコンディション・アルパインテント V-6 レンタル代金:9,980円(税抜)~ レンタルのお申し込みはこちら>> 5-6人用テントですが、大人が5人横並びで寝れる広さです。6人寝る場合は、横並びに5人+頭の上に1人寝るようになります。 テント、フレーム、フライシート併せて、4350gですので、5-6人用テントとしては、軽いので、オススメです。 ドーム型テントですと、サイドの天井が低くなりますが、このテントはそうではないので、サイドの高さもあり、その点もgood!ポイントです。 冬用登山靴 ■モンベル/mont-bell アルパインクルーザー3000(冬期3000m級対応) レンタル代金:6,852円(税抜)~ レンタルのお申し込みはこちら>> 3,000m級の冬期登山に対応「アルパインクルーザー3000」 本格的な雪山登山でも使われる、アルパインクルーザーの最高峰モデル。12本爪アイゼンを使用するような山に行かれる場合にはこちらをおすすめします。こちらの靴は前後にコバ(溝)があり、ワンタッチ式・セミワンタッチ式アイゼンも装着が可能です。やまどうぐレンタル屋で扱っているアイゼン「カジタックス LXT-8/LXT-12/LXB-12」と相性が良い靴です。 […]

1 2 5