2019年4月10日

【お子様向けレンタル品】

  • 2019.04.10

コールセンターの小林です。 やまどうぐレンタル屋では大人向けだけでなく、子供向けのレンタル品も取り扱っていますので、ご紹介します。 お子様向けレンタル品 子供用レインウェア上下 大人用と同じ素材、防水透湿素材のレインウェアですので安心してお使いいただけます。 やまどうぐレンタル屋では、ミズノの「ベルグテックEXストームセイバー」などをスタンダードなレインウェアとして採用しています。 ショートスパッツが付いていますので、靴の履き口を覆えば、靴の中への雨や砂利などの侵入や、裾の汚れを防いでくれます。 山の中の道だと、転んだり滑ったりしやすい子供でも、おうちから履いてきたアウターの汚れを気にしてひやひやするなんてこともなく安心して過ごせますね。 <レインウェアレンタル上のご注意> ・サイズ選びは少し大きめを/レインウェアは雨の時だけではなく、防寒・防風にも活躍します。冷たい風が吹きつける場合や寒さを感じた際、防寒着の上に着ることも考え、ワンサイズ大きめをお選びください。 レンタルはこちらから>> 子供用登山靴 子ども用に設計されたモデルですが、ハイカットで足首を保護し、防水透湿性素材を使った、本格的な登山靴です。子どもの歩きやすさを考えて全体的にソフトな作りとなっており、つま先やかかと部分などの必要な部分はしっかり保護されています。 靴ひもはコードロックで絞ってベルクロテープで固定のため、子どもでも扱いやすい構造です。 スニーカーは靴底が柔らかく普段なら歩きやすく感じるかもしれませんが、登山ではゴツゴツした路面状況を足裏に直に受けるため、足が大変疲れやすくなります。また、足首が自由な代わりに不安定となり、踏ん張りがききません。 足首まで保護された登山靴は捻挫の予防にもなり、靴底も厚くしっかりしていますので、山道を歩いてみると安定感が全く違うことがわかります。また、足首までしっかりと締めるため、富士山など小石の多い山でも、石が入りにくく歩きやすいです。 もちろんスニーカーで登れる山もありますが、初めて登山靴を利用したお客様からは「やっぱりスニーカーじゃなくレンタルしてよかった」という感想を多くいただいています。 そして勿論大人のレンタルと同じで、登山靴をレンタルされた方全員に登山用ソックスをプレゼントしております。 <子供用登山靴レンタル上のご注意> ・子供用登山靴は1cm刻みとなっております。 […]